気の向くままにお気に入りのマンガ感想ブログ

お気に入りのマンガの感想・解説ブログです(ネタバレありです)

ヘルシング

      2016/03/12

漫画ヘルシングの紹介です。
この漫画は、かなり有名だと思うので今更突っ込んだ説明はいらないと思いますが全然知らいないよという人もいると思うので説明させていただきます。
この漫画は、トライガンマキシマムと同じヤングキングアワーズで連載されており、僕個人としてはアワーズの中でトライガンの次に好きなマンガでした。主人公であるアーカードも、紅いコート、銃使い、人外、主人公強すぎという点でヴァッシュと似ていますが、性格はまるっきり違います。(どちらも人間が好きという点では同じですが・・・)なによりこのアーカードむっちゃ人間を○します。これでもかというくらい○しちゃいます。
この漫画も、アクション漫画であり、個人的にはバトルシーンも凄いですが、独特の構図、言い回しが大変印象に残る漫画です。物語としては、割と現代と近い(20世紀末)設定で、吸血鬼との攻防を描いたものです。コミックスは全10巻とそこまで長いものではありません。しかし、読み終えるとあまりの密度の高さにとても10巻とは思えません。(どこかの某漫画とは違います。どこの漫画とはあえていいませんが・・)
ただ、トライガン以上にグロテクスな描写、暴力シーン、言動がこれでもかというくらいあるので決して万人におすすめできる漫画ではありません。しかし、それらが大丈夫な人にはすごいおすすめできる漫画です。
少しずつ感想を更新していきますのでよろしくお願いします。

スポンサーリンク

 - ヘルシング