気の向くままにお気に入りのマンガ感想ブログ

お気に入りのマンガの感想・解説ブログです(ネタバレありです)

ケンガンアシュラ 126話

      2016/07/31

ケンガンアシュラ 126話です。

前回の闘いで見事に一度は折られかけた心を取り戻し、阿古谷に立ち向かうことができたコスモ。
アドレナリンの所為か痛みなど無視で小さな体格を生かし、阿古谷の周りをかき回し攻撃を加えていきます。
かき回しながらヒット&ウェイで攻めるのかと思いきや、もはや体力やケガなどどうでもいいとばかりに休むことなくラッシュを加えていきます。
そのラッシュに、防御一辺倒となる阿古谷。
コスモは、自身の打撃によって少しずつでありながら傷つき始める阿古谷に対して、所詮コイツも人間だ!!
と自信を取り戻していきます。

 

「ガッ」

 

これまで防戦一方だった阿古谷が瞬時にコスモの首根っこを掴み持ち上げます。(何気に70㎏を左手一本でグイっと持ち上げてますが、実際とんでもねぇ怪力です。)
しかし、ここでも阿古谷はすぐに止めを察さずに悠長に正義執行をじわじわ行うつもりでした。もし、本来ならばいつもと違うコスモに危機感を覚え一瞬で止めを刺すべきでしたが、逆に冷静すぎて正義執行にとことん拘ってしまったことが今回の阿古谷のミスかもしれません。
今のコスモはその隙を見逃しません。阿古谷の右目を蹴り上げ右視界を一時的に潰します。

死角に逃げ込むコスモ。脅威の反射神経で追従しコスモに攻撃を繰り出しますが、そこには審判だけが・・
審判をも利用し、阿古谷の背後をとり見事大蛇柄めを決めたコスモ。どこぞのアグノスティックさんならここで終いですが阿古谷は背中にいるコスモごと自身を壁に叩きつけ脱出します。ここらへんは流石に格が違った・・・
地面にも叩きつけられ絶対絶命のコスモ。阿古谷の止めの一撃が直撃します―――――

ここへきて”ゾーン発動”!!

いや恐ろしい集中力です。首根っこを押さえつけられまたしても締め上げられる阿古谷。今回は体勢的にも腕の力で外すのはさすがに無理です。折れたアバラを追撃し逃れようとする阿古谷。腕がちぎれようが決して話そうとはしないコスモ。両者の根競べです。
そして、両者の動きが止まります。すると、腕を上げガッツポーズをする者が・・・
コスモです。コスモが腕を上げてガッツポーズをしています。そして審判の勝負ありのコールが鳴り響きます。
今回は、コスモの怒涛の反撃でした。一矢報いるどころかここまで抵抗できるとは思いませんでした。

しかし、まだコスモが確実に勝ったのか分からない状況です。なぜなら、直前に阿古谷が言っていた「かくなる上は」の発言、そして勝負ありとはいったもののまだ、勝利者の名前が挙げられていないこと。
この2点から本当に今回コスモが勝利したのかは不明な状況でした。
ただ、まさかコスモがここまで熱い戦いをするとは思っていませんでした。ぶっちゃけ阿古谷の噛ませ犬になるのだとばかり思っていました。たしかに、自力は阿古谷の方が上でしたが、試合を行う上で精神的に大きく成長した結果、阿古谷と渡り合える結果となり面白い試合内容でした。凄い気になる決着の仕方で次週が楽しみです。

スポンサーリンク

 - ケンガンアシュラ