気の向くままにお気に入りのマンガ感想ブログ

お気に入りのマンガの感想・解説ブログです(ネタバレありです)

IT'S MY LIFE DAY30

      2016/07/31

IT'S MY LIFE DAY30 の感想です。

前回で記憶を失ってしまったエリーゼさん。普段から暴言をはきまくっているカイアスの顔を見ても名前すら出てこないことから完全に記憶喪失の様です。
自身のことも忘れてしまい、まるで以前とは違った振る舞いのエリーゼさん。カイアスはまるで人格そのものを消されてしまったと感じています。

また、この魔法の影響が全くなかったと思われていたカイアスも襲ってきた人物の記憶が断片的にしか残っていないみたいです。目をつぶっていたからでしょうか?
そして、敵を取り逃がしてしまったことから相変わらずの自虐で落ち込むカイアス。アストラ様と敵対していたころが懐かしいです。あのころはまさかこんなめんどくさい性格だとは思いませんでしたよ。

この問題には、団長も頭を悩ませます。そして、団長でも敬遠するあるクソジジィに頼ることにします。カイアスも嫌そうにする等、これまたそうとう変人に違いありません。本当この漫画まともな人がすくねぇー(笑)

その人物はビッグエルフ族の解呪専門のドクター・フィールグッドさんです。登場して早々ローズちゃんのおっぱいを見せろというあたり、やはりまともな人物ではありませんでした。エリーゼさんを診察しようとするも、お胸が残念らしいのでいまいち乗り気じゃありません。(なめんてんのかこのじじぃ!)
まぁ、しかしそこは凄腕と評されるだけのことはあります。エリーゼさんの記憶喪失の正体は強力な暗示らしいと見破り、何かしらのきっかけで思い出せることは可能と診断しました。
ちなみにカイアスは男なので診察を断られました(ヒドイ)

とりあえず、きっかけを探す為にノアちゃんを連れてくることにするカイアス。この際に、アストラ様に手紙を出すのですがなんと、ローズちゃんに手紙を任せます。普段のゲイカイアスからは考えられない行動です。アストラ様に書く手紙を他人に任せるなんて!!記憶がおかしくなっている影響かな。

エリーゼさんとしばらく二人きりになるカイアス。普段からは程遠いオドオドするエリーゼさんに調子を狂わされるカイアスでしたが、ここでエリーゼさんに自分のことを教えてくださいと懇願されますが、あいにくカイアスもエリーゼさんのことはよく知っていません。ただ、それでも頭の中でまな板しか思い浮かばないのはいつも通りのカイアスで最低でした(笑)

今回の話で、新たに新キャラがでましたね。ドクター・フィールグッド。多分元ネタは、まんまであのロックバンドでしょう。
一応、呪いではなく、暗示だった今回の件ですがノアちゃんに会ったらやはり何らかの反応を示すのかな?それとも、ノアちゃんを見ても無反応なのか気になります。
あと、カイアスですが初登場時とは考えられないほど面倒見がよくなっていますね。なんだかんだでエリーゼさんを見捨てようとしていないし。後は、アストラ様命が多少収まればいい隊長になるのでは?(でもそれだとカイアスらしくないか)

スポンサーリンク

 - IT'S MY LIFE