気の向くままにお気に入りのマンガ感想ブログ

お気に入りのマンガの感想・解説ブログです(ネタバレありです)

ジャンプ 2016年 16号

      2016/07/31

ジャンプ 2016年 16号 の感想です。

ワンピース 820

ログポースを最後まで記録すると終着点を指す!!
すっかりその設定忘れてました。
とすると先週までのポーネグリフでのラフテルを導くのとは勝手が違ってきますかね。ログポースの方はログ終着点ではポーネグリフに関するヒントがあるのですね。確かにそうなるとルフィ達は先を行っていますね。
とりあえずポーネグリフでラフテルが導き出せるのなら、今まで四皇達がたかだかログの終着点で行けるラフテルに辿りつけなかったことも納得できますね。
そして、久々のマルコですがさすがに能力は奪われてないよね!?あの能力を黒ひげが得たら厄介すぎる気が・・・あっでも元々不死身属性のワンピースならそうでもないか(笑)
ただ、ここへ来て一気に今までの伏線が回収されてきますが問題はこれらを解決するのにあと何年かかるんでしょうかね。すくなくとも5年は掛かりそう。
というかモモの助一体何歳なんだ!?

 

僕のヒーローアカデミア No83

案の定大バッシングの雄英!!
これも敵さんにとっては追い風になりそうですね。
そして、なにげにメッチャ良い仕事をしていた八百万ちゃん。あの状況下でこのグッジョブを行うとは素晴らしいです。
なによりも、オールマイティも俄然やる気満々です。久しぶり無双してい欲しいところです。
ただ、これが敵さんの思惑どおりの罠じゃないことを願います。
そして、今週の肝は、果たして皆で助けに行くかどうかでした。個人的には、飯田君の言い分が正しいので今回は引くのがベストだと思いますが、彼らの仲間を助けだしたいという気持ちもわからんでもありません。でも、切島君、デク君はとても助けに行ける状態じゃないですよ。さすがに死にますよ彼。なにげにこういった葛藤が、終盤の暗殺教室と似ています。納得の行く展開を期待しております。
あと、内通者問題がありましたが、だれなのか気になりますね。

 

ブラッククローバー 第54話

団長勢揃いだけど 活躍できるのはこの中の内何人だろう・・・・
団長勢揃い!! なんだかんだ言って皆仲良さそうですね。
シルヴァ団長も初登場時の嫌味キャラのままなんですけど、ヤミ団長とかにおちょくられて、なんかかわいいなこの人。
こうしてみるとフエゴレオンさんの存在はやっぱり大きかったと思われます。うん、この滅茶苦茶なメンバーをまとめあげられるのはやっぱりあの人しかいないよね。多分、裏でフエゴレオンさんストレス半端無かったんじゃないかな・・・・・シルヴァ団長に比べて老け顔なのもそのせいかな(泣)
そして、久々のご登場のヴァンジャンスさんですが、うん、なんなんだろう。この怪しさ満点な感じは。まぁあまりにもド直球すぎて、ミスリードで裏切り者ではなさそうな感じはしますが、格好からいって疑われても仕方ない人だと思います(笑)  前から思っていましたがこんな恰好な人が団長なんて嫌すぎる・・・・・
あと、顔面ラインマンの人は、豪快に噛ませ犬にされそうな気がします。

そして、敵側ですがあっさり喋らされてワロタ。目がもう完全にヤク中です。保護魔法なくても口を割ることはないと言っていた週が懐かしいです。
ヴァンジャンスさんは裏切り者ではなさそうだけど、雰囲気的がリヒト様と似ているので何かしらの関連性はあるのではと思います。最初は、リヒト様とヴァンジャンスさんが同一人物かと思ってましたが、それだとあまりにもフルボッコすぎるのでないと思いたいです。


暗殺教室 第180話

最終回!!
最終回らしくて、内容そのものは非常に綺麗な終わり方でした。あと、律が渚くんに見えてしまった人は多分自分だけじゃないんじゃないかな・・・・
そして、渚くんは教育実習生。その、すんません。このままいくと渚くん生徒たちに色々ヤラれたりしませんかね。少々興奮今後の行く末が心配です。
ただ、やっぱりこの暗殺教室は序盤~終盤にかかるまでは結構好きだったので最後の展開は少々残念な感じでした。ネウロの時見たく、あっと言わせる展開が乏しかったのもあるかもしれません。
ただ、なにはともあれお疲れ様でした。次回作にも期待しています。できればネウロ見たくケレン味に富んだ作品を期待しております。

 

食戟のソーマ 第159話

あれっ普通の料理解説だ・・・
なるほど、味が不均一だとより旨味を感じやすくなるか・・・・
言われてみればコーヒーとかあまりかき混ぜないね。あれがそうだったのか~
それにしても、黒木場君結構苦労していたんだね。真面目に接客や対応している姿見ると普段のギャップからいって中々新鮮な感じです。
そして、ラストはお父様のご登場です!!なんか、あれだな存在するだけでこの人おもしろいな(笑)

 

トリコ 第363話

ドンスライム怒涛の攻撃!!
隕石は降らすわ、地球の生物の事などお構いなしな攻撃です。
しかし、ネオには対して効いていませんでした(泣)
こんなんどう倒したいいんですかね!?
ただ、今週見ていてドンさんかっこいいですね。なんだかんだ言ってネオをおちょくっているし。
最後の技は王食晩餐に似ているのでそれに近い技なのでしょうかね。
この戦いぶりを見ていると、八王でもやっぱりネオには遠くおよばないのかな。

 

火ノ丸相撲 第89話

桐仁君大丈夫なんですかね・・!?
たしか、肺関係の病気じゃなかったけ?
気持ちだけの問題では済まない気が・・・・・
リザーバーとしてもし出るなら凄まじい短期決戦型タイプになりそうですね・
それにても蛍くんが、桐仁と呼び捨てにしてのは良かったです。なんか、こう普段と違って気持ちが伝わりますね。
そして、薫ちゃんの存在感・威圧感はすごいですね。普段のひょうきんおじさんイメージが吹っ飛びましたよ。

 

左門君はサモナー 第25話

ライバルというかまた一人不運になりそうなキャラが登場!
さすがに安易なバトル展開にはならないと思いたいです。おもしろいギャグ漫画からつまらないバトル漫画への路線はリボーンでおなか一杯です。
それにしても、相変わらずなクソ虫な主人公だな。まだ、ヘブライ語引っ張るか(笑)
あと、ブーやんがなんか可愛いです。普段のギャップ差ですかね。ベヒモス先輩もいいのですが今週はブーやんの可愛さが素晴らしいです。しばらくこのままでもいいよねと思っちゃいましたよ。
そして、左門君の友達の為だという言葉が出てきましたが、すんません、これまでの普段の行動、言動、性格全てクソすぎて、素晴らしい言葉なのですがどうにも素直に受け取ることができません(笑)
日頃の行いがあまりにも悪すぎると、たまにいいことしても手遅れな場合もあるなと思いました。なんか前にも書いた気がする(笑)

 

ブリーチ 第666話

おっくたばったか? 流石にここはくたばってくれ・・・

と思わずにはいられない最近のバトル。多分死んだでしょうけど、流石に只で死んではくれはませんでした。というよりグリムジョー、ホントあんまりいいとこないな。まぁいまさら十刃レベルが来た所で今回の戦いでは明らかに役不足でしょうからね(泣)・・・・
結構ピンチな描写になっていますが、正直もうどうにかなっちゃんじゃないかなと思ってしまうので緊迫等皆無です。

役不足といえば、ただ戦闘中に噛ませ犬こと日番谷隊長。多分、戦力的にはグリムジョー以下でしょう。バズピー相手に、噛ませにもならなかった隊長がなんでジェラルドと戦えているんでしょうかね。それはともかく、まさかのここで済まぬという言葉が・・・・すんません、笑っちゃいました。

そして、かっこ良くご登場の剣八さん。ええ、凄いかっこ良く登場してますが、この人ペルニダ戦では、まじで糞の役にも立っていなかったからね・・・というかマユリ様いなかったらあんたも全滅要因に入っていたよ。今思うとどうしてグレミィに勝てたんだろう・・・正直、これまでの戦いぶりから見てやっぱりグレミィが最強だと言ったのは間違いではないと思ってます。
ただ、どっかの0番さん見たく多分この手の敵には相性がよさ気だと思うのでここでペルニダ戦での汚名返上となるのでしょうか?

スポンサーリンク

 - ジャンプ感想