気の向くままにお気に入りのマンガ感想ブログ

お気に入りのマンガの感想・解説ブログです(ネタバレありです)

ジャンプ 2016年 40号

      2016/09/12

ジャンプ 2016年 40号の感想です。

ワンピース 838

 

ビスケットがこんなに強いなんて・・・・

どんな能力も鍛え様なのでしょうか・・・・

クロコダイルが言っていたように鍛え方次第でこんなにも強くなるなんて。

スナスナの実見たく最初から強ければ鍛えるモチベーションが上がるってもんですが、クソ能力だと初めから鍛える気も失せるでしょう。

少なくとも自分から見てクラッカーの能力は戦闘用としてはクソ能力だと思うのですが、まさかここまでの強能力になるとは・・・・

ギア4にも十分に渡り合えるほど頑丈なクッキー。それを兵士としてたくさん量産する能力。そりゃ強えわ・・・

今週でただ単に鎧に身を守られているだけの男かと思いますが、ここまでの強さにするには相当の努力があったと思われます。

流石に最初からのこんな強能力じゃなかったでしょう。

外見とは裏腹に相当な努力家だったのかもしれません(笑)

 

僕のヒーローアカデミア No105

 

この人達人か!(笑)

相手の眼と聴から存在をそらすなんて能力でもないのでとんでもないハイレベルな技術ですよ。

それを一介の高校生が会得しているのですから体術面だけでも並の個性では太刀打ち出来ないかもしれません。

あと、何気にこんな可愛こちゃんに羽交い締めにあっているデク君が羨ましすぎる・・・・

そして、デク君が当然のごとくお茶子の能力をべらべら喋っとるーー!!

それはダメじゃない?

可愛こちゃんの個性は変身なのかな? もしくは変身はミスリードで別の個性か?

なんにせよ着実に女の子たちとのフラグを進めていくデク君が実に主人公らしくていいです。

 

ブラッククローバー 第76話

 

空間魔法強い!

やっぱり強いよなーこういうのは。

なんせ空間ごとぶっ潰すから防御力とかなんも関係ないからね。

確かに、殺傷力という面ではアッシー君とは比較にならなんな。ぶっちゃけ普通に並の団長以上の強さなんじゃねーの?

普通に八輝将の1人を簡単に仕留めちゃっているし・・・・・

もう、八輝将の面々が只の雑兵に見えない(泣)

あと、ロータスさんお久しぶりですね。なんだかんだ言ってこの人は最後まで生き残りそうなタイプだよね。

後、八輝将の皆さん、一応指揮官?なのですから、ちゃんと通信は聞きましょう(笑)

そして、ラストはヴァンジャンスさんの大魔法で占めます。

これって町の地盤がもう滅茶苦茶なんですが・・・・

そして、派手だけどこの魔法って強いのか? 一応木の根っこなんかで敵を捉えているけど・・・

なんか派手だけど、個人的には空間魔法の方がずっと恐ろしく感じた次第です(笑)

 

食戟のソーマ 第181話

 

なんだかんだ言って面倒見いいな・・・

もちろん十傑にまた返り咲くことを狙ってのことですが、それにしても遠路はるばる北海道まで来るとは。

あと、どうでもいいですけどお父様政権が不滅である以上また十傑になったとしても直ぐに何らかの方法で辞退させられそうな気がします。

久我先輩はお父様政権に対して何らかの働きかけを行っているのでしょうかね?

山に入るソーマでしが、ここでまさかの熊狩りでも行うのでしょうかね?次週から料理漫画ではなく狩漫画になっていたらそれはそれで見てみたいな。

そして、選抜の時よりさらなるパワーアップを遂げていた葉山。正直、料理の腕そのものは叡山先輩を普通に上回っていそうです(笑)

でも、セントラルに入って本当にレベルアップしているなら正直、お父様政権のやり方は意外と合っているのかもしれません。

トリコ 第385話

 

こんなにかっこいいマゾコンは初めて(笑)

三虎のフルコースは単純な料理ではなくフローゼとの出会いや思い出といったものでした。

なるほどそう来たか・・・・

正直、冷静に考えてドン引きレベルのマザコン具合ですが、これまでの背景や戦闘描写もあり中々かっこよく見えるから凄い。

ただ、キスがフルコースに入っているのは正直気持ち悪かった(笑)

アカシアの渾身のパンチをマイノリティワールドで跳ね返すあたり単純な攻防じゃ三虎には通用しないんじゃないかと思うくらいのチートっぷりです。

そして、アカシアがこのザマなのですから八王にさえかなり劣るであろうジョアじゃ正直勝負になっていません。当初はミステリアス漂うラスボスかとおもいきや、今のインフレっぷりの前にはこのザマです。

あと、食運、食運、食運とか言いまくっていてどんな技していんだって感じです。

そして、終始三虎の相手にならずあっさりとご退場のジョア。まぁ今後ジョアがあがいてもこのレベルの戦いではかなり役不足なのでここでの退場は有りかもしれません。

あと、リドルチャプターのデータ持ち主はペアでした。

だからこそ、ネオの捕獲レベルも測定できたそうです。肝心の捕獲レベルは不明ですが、これで10000以下だったら笑えます。

むしろここまで来たら捕獲レベル530000位叩きだしてほしいものです。

何気に、さり気なくアカシアとのバトルに参戦しているトリコですが、本人談だとブルーニトロと同等の戦闘力となったみたいです。つまり、以前のトリコではブルーニトロとは勝負にならなかったようです。

まぁほとんど鬼任せだったしね。よくあんなでかい口が叩けたものです。

流石に、今更八王以下ではアカシアとの戦闘ではクソの役にも立ちそうにありませんが、白鬼がいるのでまたポケモンバトルの用に白鬼がアカシアをボコス展開になるのかな・・・

 

 

火ノ丸相撲 第111話

 

どっちが勝つんだこれは・・・

守る相撲を捨て、勝ちに行く相撲で久世君を向かう天王寺さん。

その強さは、久世君を圧倒するほどのものでした。

そりゃ、あの時の沙田ではどうしようもないな(笑)

しかし、このまま圧倒されないのがこれまでの国宝とは違います。

一気に体勢を持ち直し、その気迫は大和国を彷彿させるものでした

迫力1

 

・・・なんかテニプリの無我の境地を思い出してしまいました(笑)

まぁあのギャグ漫画とは違い、真面目な感じでの覚醒ですので迫力は段違いですが・・・

これは天王寺さんもピンチか・・・

迫力2

と思った矢先でのこの迫力・・・・

ほんとどっちが勝つかわからないな・・・

この二人の対決だと正直、潮VS沙田が大分劣る勝負に見えてしまうのだからまさに頂上決戦です。

 

 

左門君はサモナー 第46話

SASUKE!!(笑)

フルーレティはホントはアホの子なのか・・・

あと、アガっちは不真面目だけど地味自分を有能の部類にしていて笑った。

まぁ能力的には滅茶苦茶重宝しますからね。

一番偉い引きこもりは当然の如く仕事的には論外にされていてカワイソス(笑)

あせる

 

何気に仲間思いのアガっちは気のいいおっさんですね。

豚ども

 

宰相と少将(笑)

いや、本当におもしろいなこの顔は。

この世の絶望を見ているかのようです。お前ら悪魔だろ!!

あと、最近地味に掲載順位がピンチなのが心配です。普通に面白いのにな・・・・

 

鬼滅の刃 第28話

 

善逸が本当に期待を裏切らない(笑)

禰豆子が炭治郎の妹とわかった矢先にヘコヘコするとは・・・

そのうち、お義兄さんとか呼びそう ^^;

そして、当然の如く鬼退治の前に尻込みする善逸。

「怖いんだ!!」

ここまで馬鹿正直に言われるとこちらとしても何も言い返せないよ・・・・・

あと、本気でついてこない善逸が凄いと思った。普通はなんだかんだ言ってついていくところなのですが本当に待っているだけとは・・

まぁなんだかんだ言ってピンチの際には駆けつけてくれるのかな? 現状の善逸では普通にスルーしそうで怖い。

ラストは久々の義勇が登場でした。今の炭治郎を見たら褒めるのかな? でも善逸を見たらとんでもないことになりそうだな(笑)

 

レッドスプライト 第2話

 

第二話で既にクライマックス!!(笑)

とまぁ冗談は置いといてもこのハイスピード展開は一体・・・

前作のアイアンナイト(打ち切り漫画ですが普通に名作だと思ってます)では確かに展開スピードはそこまで早くありませんでしたが今回は凄い早いな。

それにしても、次週あたりどうなるんだろう。

まだ第二話なので主人公の強さがどれほどのものかはわからないし、何より今目の前で喧嘩を売っているのが最高権力者らしいので当然取り巻きも相当な腕の持ち主だと思います。

こんだけ自信満々で「派手にいくぞ!」と言っといて次週あたりボコボコにされていたら笑えます。

でも、逆に主人公が圧倒したらそれはそれで「敵側弱くね?」って感じもするので本当に序盤の展開じゃねーよな(笑)

そして、重要な事ですが、モノ君て男?女?

第一話だと服装的に男だと思うのですが、今回見る限り女の子にしか見えない(汗)

※アイアンナイトは多分、単行本3巻の描きおろしを読むか読まないかで大きく評価が変わると思います・・・

スポンサーリンク

 - ジャンプ感想