気の向くままにお気に入りのマンガ感想ブログ

お気に入りのマンガの感想・解説ブログです(ネタバレありです)

ケンガンアシュラ 190話

   

ケンガンアシュラ 190話の感想です。

若槻さんの顔が怖いんですけど(汗)

なんというか、ラストの顔を見ていると確実に人を何十人も殺めているような殺人鬼顔をしてます。

顔だけの雰囲気なら、厳ついムテバさんにも普通に勝てそうなくらいのイメチェンぶりです。

今回は普通に戦うことはなくいつも通り選手入場で終わりました。

それにしても、たった数日で顔の皮膚の癒着ってできるもんなのか、まぁ若槻さんのデタラメな体質ならなんとでもなりそうだけど・・・

もし、癒着が完全でないなら下手すりゃムテバさんに剝がされそう (;´・ω・)

 

爆芯による影響が懸念されていた古傷ですが、腫れは収まったものの完全回復は当然無理でした。

なんか、王馬さんやコスモの骨折等なんか無問題な戦いぶりをみると古傷の痛みなんて今更大したハンデにならなさそうなんだけどね。

決勝まで温存したいと言っていましたが、正直爆芯なしだと若槻さんの強みって純粋な身体能力のごり押しだけなような。

いや、それでも勿論驚異的なんですが、それだけだと劣化ユリウスでしかないからな・・・・

今更ながら若槻さんの格闘技術ってどの程度なのだろうか?

2回戦は爆芯を用いての戦術での勝利でしたがそれ以外だと基本身体能力にものを言わせた殴り合いだけだったし、室渕戦では連打を裁いていたように見えたけどやっぱり身体能力による勝利が大きいよね。

(あの異常筋肉における力や耐久力がなければ、何気に腕十字で詰んでいたのでは?)

今までの冷や汗っぷりから、主体となるであろう打撃技術ならガオランに遠く及ばなさそうだし。

これで、殺人技術豊富なムテバさんをただ威力が強いだけの打撃で制するのは厳しいような。

まぁ次でひょっとしたら若槻さんの寝技が見れるのかもしれません。あの怪力で組んだら脱出する前に骨ごとブチ折られそう。(結局技術関係ないな(笑))

それでも総合的な技術ではアギト、黒木には全然届かなさそうな印象が強いけど(笑)

 

とはいっても最古参で、なによりユリウスに勝ったことが大きいのかオッズではムテバさんを突き放して俄然若槻さん有利ムードに。普通ならフラグ立てんな(笑)ですが、同じように前評判では目黒より有利だったムテバさんが見事にフラグをブッチ切っているのであまり参考にならないか・・

初見の反応からもしかして右目が見えてないのかな? そりゃ皮膚がえぐれるぐらい、というか壁を壊す勢いで顔面半分をおろされたんですからむしろ眼球が原型残っていること自体びっくりなんですけどね。

見えてないなら案外ムテバさんの目つぶし攻撃を逆手に取ることができそうです。

 

そして、ムテバさんは相変わらず試合前だというの美女を食らいつくしたサービスシーンを披露して期待を裏切りません!! (毎度毎度こんな厳ついマッチョを相手にする女性の方々も大変ですね(笑))

あたりを見回しているような仕草から例の義眼で見えているのでしょうか? いずれにせよコンディション状態では若槻さんが不利そう・・・・・

 

後、あっさり金剛の極が出てきて笑った。 骨折しても筋肉をコントロールして動かしていましたが、全ての筋肉群の超精密なコントロールが本質ですかね?

ひょっとしてオリバのような力こぶ移動もできたりして(笑) まぁ筋肉のコントロールはそれこそユリウスにやってほしいもんですけど。

そして、骨折をまるでものともしていない王馬さんを見ていると未だに右手骨折が重症そうな氷室は、最初からこの大会は荷が重すぎたと思います。

スポンサーリンク

 - ケンガンアシュラ