気の向くままにお気に入りのマンガ感想ブログ

お気に入りのマンガの感想・解説ブログです(ネタバレありです)

ジャンプ 2017年 30号

      2017/07/02

ジャンプ 2017年 30号の感想です。

ハンターハンター 第71話

クラピカの能力がどんどん多機能になっていく・・

元からエンペラータイム込でも流石に能力多すぎね?と思っていましたが、今週を見ていると「メモリって何それ?」的な感じでもはや容量などガン無視ともとれる便利能力でした。

どっかの誰かさんはメモリ容量をどや顔で説明していて自身はゴムとガムという能力(まぁ強能力だけど)で涙ぐましい努力していた背景を考えると不公平感が半端ないな(笑)

確かに戦闘中で使用できるかというとまた微妙ですが、相手を絶状態にして能力を解析かつ一度だけだけど使えるという便利っぷりはすごいです。

レンタルポッドとはまた若干違いますが、相手を抑え込めば普通に奪えるという点においては状況によっては使い勝手はこっちのほうがよさそうです。(ただしエンペラータイムをずっと継続しなきゃならないけど)

これは、オーラを吸い取る途中で解除したら能力とかはどうなるんだろうか。 中途半端な分でオーラだけもらえるのか、能力そのものも吸い取ったオーラに合わせて精度とか落ちるのか? よくわからんな・・・・

それにしても、もう一人のハンターは本当に死んじゃったのかな。 こんなんであっさり死ぬところをみるとやっぱりプロハンターでもほとんどはそこまで強くなくなんか悲しい。

キメラアント編のパワーインフレは本当にすまじかったんだな。

継承戦はなかなかきな臭くなってきましたが、これからバンバン死んでいきそう。 個人的にはハルケンブルグ王子は好きなので生き残ってほしいところですが・・

ベンジャミンさんは、脳筋マッチョキャラで好きなんだけどどう考えても生き残れそうにないしな(笑)

あの雰囲気で生き残れたら奇跡だよ。

 

僕のヒーローアカデミア No142

 

鉄甲

鉄甲はいいの?(笑)

まぁ生身で殴ったらとんでもないことになるので仕方ないけどね。

刃物も通さないボディをボロボロするほどの威力のパンチ力はなかなか凄まじいです。切嶋君だけがボロボロならそりゃまだ学生だから弱いよねってことになりますがプロヒーローのファットガムでさえもなかなかつらそうなのでしょうがない。

ファットガムは弾丸並みのパンチと言ってましたが、逆に言えば防御特化型でも銃火器相手はきついのかな? ちょっとガッカリもします。

たぶん重火器を持って待ち伏せされてたらGAMEOVERだったのではないでしょうか?

 

ブラッククローバー 第115話

人間性は置いといて戦法としてはなかなかありだと思います

あの罠はザクスさんが張ったものでした。

てっきりあの3人がトラップ用として仕掛けたと思っていましたが、完全に敵をだます目的で張った罠でした。

それにしても反射魔法か・・・・・ たぶん話から溜が必要だけど強力(だと思われる)魔法3連発を完全に反射したところをみると戦場では中々トリッキー要因として使えそう。

まぁこんな強力な魔法でも使い勝手や効果を考えるとアンチ魔法には全然及んでないのが悲しい。そして、その反則なアンチ魔法を使用できるアスタはマジでリタイヤするところでした。

今のところ魔女王のところで見せた全身アンチ魔法状態を除けば、生身の部分は普通に魔法が効くので待ち伏せトラップにはやはり弱いことが判明しました。

たぶんこの辺はやはり経験数の違いか・・・・・

とはいっても全身アンチ魔法ならそんなの力づくでぶち破れるのでやっぱり反則だよね。

 

食戟のソーマ 第220話

ラーメンマスター!!!(笑)

 

なんだろう、未だかつて料理姿と扱う料理でこれほどまで一致した料理人はいない気がする・・・

ラーメンマスター

はい、だれがどう見てもラーメン屋の店長です(笑)

使用するのは唐辛子とこれまたラーメンに合いそう。なんか今週の迫力を見ると竜胆先輩下手すりゃ喰われるんじゃないかってくらいラーメンマスターの迫力はやばかったな。

竜胆先輩は普通にゲテモノ希少料理大好き人間でした。

それにしても、一学生がこんな好き勝手やれるって本当にむちゃくちゃな学園だよな。もし、あんな危険地域に行って帰ってこれなかったら学校側としてはどう責任を取るんだろうか(笑)

まぁそんな遠月学園だからこそ

竜胆先輩

 

こんな素晴らしいお姿が拝見できたわけですが・・・

火ノ丸相撲 第149話

なんという技のぶつかり合い・・・・

誰よりも横綱を見ていたからこそ癖や弱点を把握していました。

潮の大和国の弱点を突いた押し出しも普通に切り返し、トドメを指してきます。

カウンター

しかし、潮もそれを読んでいての投げ返し!!

たった一週でここまで熱く駆け引きに応じた相撲を魅せてくれるとは・・・・

なによりぶつかり合いの衝撃や迫力が素晴らしい。もうこれは最終戦に相応しい取り組みになっているわ。

レイナさんもこの熱いぶつかり合いでキュンとこないわけはなく、この勝負に魅入っています。

何気に純粋なバトル漫画では今のジャンプで一番おもしろいんじゃないだろうか・・・

 

シューダン 第3話

ヤマト君のシュートは果たして決まる日が来るのだろうか・・・

普通ならこのコマで点を取るところですがどう見てもノーコンなのが笑える。

今週もほのぼのしていて良かったです。

普通にサッカーの動きもひとつひとつ丁寧でわかりやすいしね。

パワー負け

テクニックがうまくてもやっぱりフィジカル面ではどう考えても男子には勝てないのですが、それに対して普通に敵として認めてくれると認識する当り、中々根性があります。

鬼滅の刃 第71話

相変わらず無惨様は期待を裏切らないな(笑)

ここまでくるともはや笑えてくるほどの理不尽上司っぷり!!

そして、まぁ予想はしていたけど上弦の鬼でもブラックっぷりは変わらなかったよ (´;ω;`)

無惨様に言われてきちんと柱を倒したのに無惨さんから帰ってきた言葉労いでもなんでもなくネチネチした馬頭でした(笑)

下弦の鬼→柱を倒してこい!!

上弦の鬼→柱を倒したからなんだというんだ?

アカザはよくこんな上司の下で100年以上も仕えているな・・・・ある意味すごい忠誠心だ。

無惨さま強い

 

こうしてみると上弦でも無惨様との間にはとんでもない差がありそうだな。 こんな差があるのに自分のことを至高の領域っていっちゃうアカザはちょっとどうかしてたんでしょうか?

なにより今週のブラックっぷりをみると

提案

 

よくこんなこと言えたな(笑) これもし煉獄さんのスカウトに成功していたとしても高確率で二人ともぶち殺されていたんでは・・・・

無惨様が鬼殺隊をさっさと全滅できないことに対してプルプルしていたのにそのストレス要因を仲間にするって、逆鱗に触れかねないよ(汗)

煉獄さんの心が強くて助かったね♪ アカザは煉獄さんにお礼をすべきだと思いました。

無惨様がまた姿を変えていましたがこんどはまさかの少年姿。この分だと少女も老人も老若男女コンプリートしそうだな。

というか、こんなに強いんだからさっさと自分で鬼殺隊を潰せばいいと思うんですが、おそらく保身をとるからこそ臆病者なのでしょう。

部下への理不尽っぷりといい、慎重すぎる姿勢といい素晴らしいくらい小物っぷりが目立つ無惨さま。まぁそこが魅力なのですがね(笑)

青い彼岸花ってのは文字通りの花のことを指しているのか、それとも単なる比喩表現なのかはわかりませんがこれを使ってさらなる高みを目指そうとしていることは確かみたいです。

カーズ様みたく完全生物になるのかな(笑)

 

ラストのやさぐれっぷりがすごい煉獄父ですが、次回で炭次郎と滅茶苦茶衝突しそうだな。

後、千寿郎君のやつれ具合がやばいな。

スポンサーリンク

 - ジャンプ感想