気の向くままにお気に入りのマンガ感想ブログ

お気に入りのマンガの感想・解説ブログです(ネタバレありです)

ジャンプ 2017年 31号

   

ジャンプ 2017年 31号の感想です。

ワンピース 870

サンジかっけーな・・・・

サンジ

普通なら恨み言のオンパレードをブチかましたいほど酷い扱いされていたのにこの男っぷりよ・・・

ジェルマがさっそうと出てきましたが、レイジュがビッグマムに軽々ぶっ飛ばされている当り当然ですが四皇と渡り合う力はないようです。

ただ、イチジ、ニジ達は三将星とは勝てないまでも食い下がれる実力はあってほしいものですが・・・

ルフィやサンジが外に出てしまいましたが、正直この戦力差だと逃げ切れる未来が全く浮かばないのですがどうするんでしょうかね?

個々の戦闘力でも劣る、人数における戦力差でも全く及ばない・・・普通に詰みゲーですよ。

やっぱり四皇だけあってこいつらを潰すには同じく四皇をぶつけるしか今のところ勝ち目がなさそうです。

ドフラミンゴがカイドウ相手にあんなにビビっていたのもこの戦力差を見るとわかる気がします。

 

ハンターハンター 第362話

ツェリードニヒの念獣怖すぎだわ!!

こんなんに睨まれたら失禁しますわ(笑)

テータちゃんの死相が凄そうですが、念使い2人はツェリ―ドニヒに忠誠を誓っているわけではなさそうなのが救いか・・・

ゴン、キルア達みたくショック療法で目覚めさせない限りは流石にこの航海中に念習得は無理そうだけど、流石に物語の展開上やっぱり念習得はできませんでした♪って感じにはならなさそうなのでどうなるかすげぇ気になる。

というか、念のショック療法でドサクサに紛れて継承続行不可能までの怪我をさせれば穏便にすませそうだけど立場的には無理だしね。

こういうサイコパス的なやつが操作系能力なんか覚えたらかなりヤバイ気がする。王になったとしたら本当にカオスなことになりそう。

テータちゃんはツェリードニヒに強化系の技だけ教えよう♪ 身体能力低そうだし、強化したとしても大した事なさそうなので・・・

ツェリードニヒすら念を知らないのが意外でしたね。こうなると王子たちで念を知っている Or 使えるのって殆どいなさそう。

対してベンジャミンさんはどう考えてもバリバリの武闘派なので多分使えそう。ライオンを素手で引きちぎっている当り身体を強化して無い限り無理だと思われるので・・・まぁあれが念無しだったら下手すりゃ怪力のポテンシャルはウボォー並みかもしれません(笑)

念獣もエイリアンっぽくていかにも戦闘力高そう。雰囲気的にどう考えても噛ませっぽい感じがするベンジャミンさんですが、念獣見る限り意外と継承戦もいいところまで粘れそうです。

いやね、やっぱりマッチョ枠であるベンジャミンさんには頑張って欲しいんですわ。ここでまさかのツェリードニヒがベンジャミンさんの噛ませになる展開はこないかな?(まぁ来るわけねーよな)

もし念使いならまぁ間違いなく強化系 Or 放出系でしょう。こんな直情的な感じでまさかの具現化系とかだったらビックリするよ。

恐らく念もウボォーみたいな己の肉体を武器にした戦法でしょう。(というかそう思いたい!!)

是非ともベンジャミンさんにはガンガン攻めてもらって盛大にアボンしてほしいものです。(端から生き残れるとは微塵も思ってないので(笑))

ハルケンブルグ

 

ハルケンブルグさんは、これはOUTなのかな? 明確な描写がないのでできれば生き残って欲しいのですがね。

そして、サレサレの継承戦なんかガン無視な姿勢は見ていて最高でした。今のところ見る限りこいつが一番人生楽しんでそう。

こんな有様をベンジャミンさんが見てたら有無を言わさずぶち殺してそう。

案外こういうやつが生き残ったりして(笑)

 

僕のヒーローアカデミア No143

 

劇的ダイエット成功!!(笑)

おいおい、ファットガムさん痩せたら中々カッコイイじゃないですか・・・

相手の打撃を吸収するだけでなく、その吸収した分を攻撃力に上乗せできるというのはありきたりといえばそれまでな能力ですが、今回の展開では中々熱い演出になっていたのでよかったです。

それにしても、防御特化型達をここまでボコボコにできる攻撃力をもつ乱波さん。何気に強キャラです。言動も中々可愛いです(笑)

マスキュラーさんと殴り合いしていたら結構熱いことになりそう。まぁ流石にそこはマスキュラーさんが勝つと思うけど・・・

こういうシンプルイズベストなキャラは見ていていいですね。小難しい能力や制約が必要なバトルも面白いですが、やっぱり殴り合いというシンプルな戦いは見ていて熱くさせられます。

 

食戟のソーマ 第221話

 

ソーマ

1回戦で5席を葬っていたのですが(汗)

その時は、あまり見てなかったのかな? そもそもあの時ってラーメン以外で勝負してたのか?

ラーメンマスターが作ろうとしているのはアフリカンラーメン!!

そんなラーメンあるんかいって思っていたら使用していた食材が、唐辛子、ピーナッツ、トマトがありましたね。

アフリカのシチューである「マフェ」の材料でした。そこからアフリカンラーメンを取っているのかは分かりませんが、ピーナッツと唐辛子の組み合わせは確かに美味そう。

うーん、今ところを見る限り普通に女木島先輩の料理の方は美味そうに感じます。

ただ、今回の対決はやはり

竜胆先輩

 

竜胆先輩の可愛い表情とおはだけが見ることができれば満足です(笑)

火ノ丸相撲 第150話

文句なしの大迫力決着!!

今週一番熱かった火ノ丸相撲。

大迫力

体格では潮の遥か上をいく久世君を豪快に投げ飛ばす!! すんげー迫力です。

そして、キメた技が鬼車なのが熱すぎる! もう今さら通用しないと思われていた原点の技で倒すってのが最高でした。

久世君も大和国としてではなく神さえも超えるという思いでの技の繰り出し。

正直、あの身神槌が出た時は「潮終わった・・・」と思っちゃいましたが、次ページの

潮

これは鳥肌モノでしたよ。

この潮Vs久世の取り組みは間違いなく今までで最高で熱い闘いでした。

ホント、よくこんな熱い取り組みを描けるな・・・・

ただ、ラストの投げで見ようによっちゃ髪を掴んでいるようにも見えるけど流石にこれで反則は取られないよね?

シューダン 第4話

ヤマト君はこの漫画の癒やし要素だな(笑)

ヤマトくん

何この絵、可愛いんだけど(笑) いや、晶ちゃんもすげぇいいんだけどね。

今回も体格で圧倒される晶ちゃんでしたが、流石にここはテクニックやチームプレイでなんとか挽回してほしいものです。

というか、本来なら主人公がこういったピンチを助けるもんですが

解説役

ですからね(笑) ここは普通に笑っちゃいましたよ。主人公が早くも解説役に(汗)

 

鬼滅の刃 第72話

スクリュー頭突き(笑)

スクリューヘッド

 

元柱だろうか、命の恩人の父親だろうか容赦なし!!

こういった真っ直ぐさがいいですね。

炭次郎のスクリューヘッドには元柱でさえノックダウンする威力があるのか・・・・・

鬼にも効きそう(笑)

親父さんは、酔っぱらって案の定滅茶苦茶やさぐれていますが、その理由は自分たちの呼吸法はしょせんまがい物だったということ。

本来最強の呼吸法である日の呼吸の使い手である炭次郎を見て怒りはさらにヒートアップ!!

・・・・恐らく炎柱として自らの腕に絶対的な自信をもっていたのでしょう。それが、自分達の力はただの劣化バージョンとしれば、まぁ落ち込むのは無理はありません。(ただ、あそこまで落ちぶれるって煉獄父は意外とピュアな心の持ち主かもしれません。)

ただ、さすがに煉獄さんをあそこまで滅多くそに言うのはさすがに父親としてどうかとおもいますが・・・

炭治郎は炭治郎で「日の呼吸?それがどうした、オレは弱いんだよ!!」てな感じで改めて自身の弱さと大きな壁に打ちのめされていることを白状するのが非常に炭治郎らしい。

こういった驕りもなく、突き進んでいく主人公はやっぱり素晴らしい思います。

スポンサーリンク

 - ジャンプ感想